アライグマ駆除ならアライグマ駆除navi|見た目と違い危険なアライグマ

*

アライグマ駆除navi

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-021-072

0800-805-7728

最新情報・レポート

アライグマ駆除:15800円~&日本全国受付対応|アライグマ駆除ナビのコラム記事ページです

見た目と違い危険なアライグマ

アライグマは北アメリカ原産であり、日本にはアニメがヒットした影響で輸入されるようになりました。アライグマは日本には本来生息していない種です。そのため、現在農作物被害等で問題となっているアライグマは、ペットとして飼育されていたものが逃げ出したり捨てられたりして野生化し、増殖したものです。アライグマは非常に繁殖力が強く環境への適応能力も高いことから、どんどん分布地域を拡大していきました。アライグマの天敵であるオオカミやピューマが日本には存在しないことも、アライグマの繁殖を助けました。こうして数を増やしたアライグマは、餌を求めて農作物へ被害を及ぼしたり、民家に住み着いたりして子供や家畜に危害を加える事になりました。アライグマの外見の可愛らしさから、餌付けしてペットとして飼おうと思われる方もいらっしゃいますが、アライグマはペットには不向きな動物です。アライグマの幼獣は大人しい性質をしていますが、成獣になると気性が荒くなり攻撃的になります。また、野生のアライグマは多くの病原菌を保有しています。原産地のアメリカでは、狂犬病やアライグマ回虫といった病原菌がアライグマから人に感染して問題になっています。これらの理由から、特に農家ではアライグマの駆除対策は必須です。アライグマは動物園でさえ持て余し、受け入れを拒否することがあるそうです。一般の人がアライグマを飼うことはとても難しく危険なことなのです。