アライグマ駆除ならアライグマ駆除navi|特定外来生物に指定されました

*

アライグマ駆除navi

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-021-072

0800-805-7728

最新情報・レポート

アライグマ駆除:15800円~&日本全国受付対応|アライグマ駆除ナビのコラム記事ページです

特定外来生物に指定されました

アライグマは、目がクリっとしており、愛くるしい顔立ちをしているので、見かけて思わず顔がにやけてしまう方も少なくないと思います。元々、その顔立ちが人気となって、一時期ペットとして飼われていた時期がありました。アメリカの元大統領として知られるカルビン・クーリッジの妻、グレース・クーリッジもアライグマを飼っていたという話があるほどです。しかし、日本の場合、農作業として営んでいた畑を荒らしたり、住宅の天井裏に潜んで、フンや尿を撒き散らすという被害を与えるようになったので、2005年以降は、特定の外来生物として指定されました。これに伴い、日本においてアライグマをペットとして飼ったり、海外から輸入することは禁止になりました。また、アライグマは1994年に鳥獣保護法で指定を受けた動物でもあるので、勝手にアライグマを駆除することも禁止されています。 では、アライグマから被害を受けた時、どうすればいいのかということですが、その場合は、都道府県知事などから許可を受ける必要があります。しかし、一般の方で許可を受けるというのは容易ではないので、その場合は本サイトの「アライグマ駆除navi」をご利用ください。代わりにアライグマを駆除してもらうことが可能です。