アライグマ駆除ならアライグマ駆除navi|寒くなっても要注意です

*

アライグマ駆除navi

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-021-072

0800-805-7728

最新情報・レポート

アライグマ駆除:15800円~&日本全国受付対応|アライグマ駆除ナビのコラム記事ページです

寒くなっても要注意です

冬に入りますと、一部の動物や昆虫などは冬眠します。そうでなくても、活動が大幅に抑制される事は多いです。そのため害獣・害虫被害が収まりやすい傾向にありますが、アライグマはどうなのでしょうか。
結論から言いますと、アライグマは寒くなっても活動します。アライグマは日本でもお馴染みの動物となっていますが、元々は北米が原産地です。北米は日本より気温が低く、冬になりますとアライグマは半冬眠を行うため、その活動は大きく減退します。しかし、年間を通して比較的温暖な日本では、半冬眠はあまり期待できません。仮に北米と差がないほど気温が低くなったとしても、暖かい家の中に住み着かれてしまうと一年中被害に遭ってしまう恐れがあります。
アライグマの繁殖期は、1~3月と言われています。もしも秋から冬に掛けてのアライグマ駆除を怠っていますと、住み着いたアライグマが繁殖し、さらに被害を増大させてしまうかも知れません。そうなる前に、アライグマ駆除をご依頼ください。こちらのサイトは24時間365日ご相談を受け付けていますので、いつでもお気軽にご相談いただけます。既にアライグマの被害に遭っているという方も、そうでない方も、一度アライグマ対策についてお考えになってみてはいかがでしょうか。