アライグマ駆除ならアライグマ駆除navi|動物園でも難しいです

*

アライグマ駆除navi

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-021-072

0800-805-7728

最新情報・レポート

アライグマ駆除:15800円~&日本全国受付対応|アライグマ駆除ナビのコラム記事ページです

動物園でも難しいです

一時期アニメ作品などの影響でアライグマが人気となり、ペットとして飼われ始めました。しかしペットとして飼育するのは難しいために、アライグマが捨てられるという事例が数多く発生したのです。こうして野生化したアライグマを駆除するという手間が発生したのです。1962年に野生化したアライグマが確認されて以降、更に増え続けています。アライグマが駆除されるのがかわいそうということで動物園に引き取ってもらおうという持ち込みも数多くありました。動物園に預ければ大丈夫だろうと思われているかもしれませんが、違います。動物園でもアライグマの飼育はかなり厄介なのです。運動能力が高いために展示場の中の木をよじ登ったり、柵を超えたりして脱走するという事件も幾つかありました。現在、日本の動物園などではアライグマが160頭近く飼育されています。しかし、1年で捕獲されるアライグマの数は1万頭を遥かに超えているのです。自然の中には更に野生化したアライグマが生息していると考えられますので、アライグマを動物園に押し付けるというのはとても難しい状況となっています。自分で飼育しようとして、結局無理だということで野生に逃がしたり、動物園に押し付けようとしたりする人がまだいらっしゃるようです。アライグマが駆除されるのがかわいそうだということであれば、安易にペットにすることを止めた方が良いでしょう。