アライグマ駆除ならアライグマ駆除navi|アライグマはなぜ増える?

*

アライグマ駆除navi

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-021-072

0800-805-7728

最新情報・レポート

アライグマ駆除:15800円~&日本全国受付対応|アライグマ駆除ナビのコラム記事ページです

アライグマはなぜ増える?

アライグマは北米原産の野生動物です。ペットとして1980年頃に輸入され、残念なことに、ペットから野外に放たれたりしたことで、日本でも野生動物として分布を始めました。この外来種たるアライグマは何故日本において個体数を激増させているのでしょうか。その問いの答えとして「天敵がいない」ということが挙げられるかと思います。一般的に、北米で生活をしているアライグマの天敵は、オオカミ・ピューマ・ワシミミズクなどとされています。日本ではこれらのアライグマの天敵となる「野生動物」がいないのです。アライグマは持ち前の高い繁殖力で数を増やし、天敵がいないことで個体数を減らさず、現在に至るわけです。アライグマにとっては、日本はまさに楽園と言えるのではないでしょうか。餌を求める多数のアライグマが農家や民家に危害を加えているのですから、対策をする必要があるでしょう。前述の通り、日本ではアライグマを狩る生物がおりませんので、私たち人間の手で駆除をすることが重要になります。しかし、凶暴なアライグマを駆除する際には、牙や爪などでケガをしてしまうリスクを考えなければなりません。野生動物なので、様々な病原体が潜んでいる危険性があるのです。アライグマ駆除をされる際には、防護服などを備えた、アライグマ駆除業者に依頼する方が安全です。当サイトは日本全国にいるアライグマ駆除業者を紹介しております。アライグマを見かけたら、当サイトにぜひご相談ください。