アライグマ駆除ならアライグマ駆除navi|アライグマの見分けは尾っぽ

*

アライグマ駆除navi

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-021-072

0800-805-7728

最新情報・レポート

アライグマ駆除:15800円~&日本全国受付対応|アライグマ駆除ナビのコラム記事ページです

アライグマの見分けは尾っぽ

あまりにも暑い時には動物もぐったりしてしまうものですが、それでも動物にとっては夏は活動には絶好の時期。またすぐ秋や冬が来ますので、今のうちに大きく成長したり繁殖しなければなりません。そのため、普段は見かけないような動物が、山から私たちの住宅街まで下りてくる機会も増えてきています。いわゆる「害獣」と呼ばれている動物たちです。その中でも最近多いのが「アライグマ」です。タヌキやハクビシンにも似ているので、パッと見では間違われることもありますが、見分けのポイントは「尾っぽ」。アライグマには縞模様がありますので、それの有無で判断出来ます。また指の数は5本。ネコが4本指ですので、足跡を見ればネコとの区別も付きます。アライグマによる被害はいくつもありますが、やはり多いのが農作物を食べ荒らすこと、池の鯉やニワトリなどを襲うことでしょう。雑食性なので何でも食べてしまうのが特徴です。また学習能力が高く手先も器用なので、あまり危険がないとわかれば家屋に侵入し、台所を荒らすこともしばしばです。木登りが得意なので、屋根から侵入し屋根裏で繁殖したり、そこを棲家として、糞尿を撒き散らすという被害も出ています。アライグマは狂犬病や回虫症などの病気の原因にもなりますので、アライグマを見つけたら早急に駆除することが大事です。アライグマの駆除は当サイト「アライグマ駆除navi」をご利用ください。