アライグマ駆除ならアライグマ駆除navi|アライグマの生態

*

アライグマ駆除navi

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-021-072

0800-805-7728

最新情報・レポート

アライグマ駆除:15800円~&日本全国受付対応|アライグマ駆除ナビのコラム記事ページです

アライグマの生態

「アライグマ」と言えば、某アニメのキャラクターのように、人に懐き、水場でエサを洗って食べる愛嬌のある姿がイメージとしてあると思います。動物園でもそんな姿を見ることが出来ますが、実際、野生のアライグマは、エサを洗って食べる習性はないようで、水辺で小魚やエビ等を捕食している所をみた人が『手を洗っている』と表現したことが、アライグマという名前の語源となっていると言われています。意外と誤解していることがあるのですね。今回はアライグマに関する知識を少しご紹介しましょう。
◯人懐こくない
アライグマの幼獣は比較的人間に慣れやすいと言います。しかし成獣になると凶暴性が増して、鋭い爪と歯で攻撃をして来るので、安易に近づくのは危険です。
◯自分で巣を作らない
アライグマは自ら巣を作らず、樹木の穴、他の動物が作った巣、家屋の屋根裏に棲みつくようです。中でも屋根裏は外敵もおらず絶好の場所。アライグマが侵入することのないように、どんな小さな隙間も塞いでおきましょう。
◯ペットも襲う
アライグマの被害というと農作物だけに思うかもしれませんが、アライグマは雑食。魚類、爬虫類、鳥類、小型哺乳類なんでも捕食します。飼っているペットも襲われかねませんので注意しましょう。
このように、アライグマにはイメージとはかけ離れた生態があります。もし、アライグマの被害に困っているようでしたら、まずは本サイト「アライグマ駆除navi」までご連絡ください。