アライグマ駆除ならアライグマ駆除navi|アライグマの対策方法

*

アライグマ駆除navi

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-021-072

0800-805-7728

最新情報・レポート

アライグマ駆除:15800円~&日本全国受付対応|アライグマ駆除ナビのコラム記事ページです

アライグマの対策方法

アライグマと言えば、見た目は可愛らしいですが、凶暴で危険性の高い害獣として有名です。農作物やゴミなどを食い荒らすだけはなく、人間やペットなどにも襲いかかることがあります。なかには、高級金魚のランチュウを養殖している施設に出没し200匹程捕食し、1,000万円にも上る被害を及ぼしたこともあるようです。アライグマが恐ろしいのは、食害だけではなく人畜共通感染症と呼ばれる、人間や動物のどちらにも感染する恐れのある病原体を保有している点です。その中でも特に恐ろしいのがアライグマの糞に含まれる「アライグマ回虫」です。乾燥した糞が風などで飛ばされ誤って口に入ることで感染する恐れがあり、発症すると重度の脳障害を引き起こします。このように見た目とは裏腹にとても危険なアライグマを駆除するためにはどうしたら良いのでしょうか。アライグマを居付かせないためには、1つは餌付けしないことです。アライグマは広範囲に渡って活動するため、食料の確保は十分に自分達だけでできるのです。そこに餌を与える人間が現れると、そこに行けば餌をもらえるものと思い込んでしまうのです。また、アライグマは住宅の天井裏や倉庫など、僅かな隙間からでも簡単に侵入します。経年劣化や故障などで穴が空いていたり、侵入口になりそうな場所があれば、早急に塞ぎアライグマの侵入口をなくしてしまいましょう。そして、手洗いを徹底することです。アライグマ回虫は決してアライグマの糞からだけではなく、アライグマ回虫の幼虫が混ざった土に触れることで、手を介して感染することがあります。特に幼い子供が公園などで遊んだあとは、手洗いをしっかりさせましょう。とにかく、アライグマを見つけたときは迂闊に手を出さず、すぐにアライグマ駆除の業者に相談しましょう。