アライグマ駆除ならアライグマ駆除navi|アライグマのことを知りましょう

*

アライグマ駆除navi

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-021-072

0800-805-7728

最新情報・レポート

アライグマ駆除:15800円~&日本全国受付対応|アライグマ駆除ナビのコラム記事ページです

アライグマのことを知りましょう

アライグマと言えば、有名なアニメのキャラクターにもありますし、動物園でも愛くるしくて人気のある動物。そのため可愛いイメージを持っている人も多いことと思います。しかし一方では、農作物を荒らしたり、時には人に危害を与えることもあるため「害獣」という悪い評判を持つ動物でもあるのです。今回はそんなアライグマの生態について少しお話しします。まずアライグマは元々日本には生息していなかった動物です。海外から入ってきた生物を「外来種」と呼びますが、アライグマはカナダやアメリカからペットとして持ち込まれ、それが逃げ出したり捨てられたりして定着した、正に外来種の生物なのです。その上、人や農作物に対して被害を及ぼすこともあることから「特定外来種」として指定されています。そのアライグマは今や全国的に分布しています。寿命は5~10年。基本的に夜行性で、昼間は木や地面の穴で過ごし、夜になると餌を求めて活動し始めます、アライグマが厄介なのは雑食性であることです。山の木の実、果物、昆虫、爬虫類、魚、鳥、小型哺乳類、と摂取するものは多岐に渡ります。もちろん人間が育てている農作物や、飼っているニワトリ、池の鯉なども襲うので非常に迷惑です。また、アライグマは子供の頃は人に懐きやすいのですが、大人になると凶暴化し、鋭い爪で人に向かってくることもあります。害獣と呼ばれるのはこのようなアライグマの生態によるものなのです。もしアライグマが家に現れるようになったら、自分で何とかしようと思わずにすぐに本サイト「アライグマ駆除navi」にご連絡ください。前述の通り、特定外来種の生物なので許可無く駆除することは違法になります。