アライグマ駆除ならアライグマ駆除navi|アライグマがペットに向かない理由

*

アライグマ駆除navi

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-021-072

0800-805-7728

最新情報・レポート

アライグマ駆除:15800円~&日本全国受付対応|アライグマ駆除ナビのコラム記事ページです

アライグマがペットに向かない理由

アライグマは特定外来種に指定されている生き物であり、その繁殖力の高さから他の生態系を乱す恐れが非常に高く、飼育が認められていません。しかし、法によって禁止されている以外にも、アライグマはペットに向かない動物なのです。アライグマの子どもは、とても人懐っこく、その可愛らしい姿も相まって一時期、爆発的な人気がありました。しかし、成長するに連れ凶暴化していき、発情期には手がつけられない凶暴になります。動物園の飼育員ですら手を焼いてしまうほどで、鋭い爪や牙を持ち合わせているため非常に危険です。ですから、野生のアライグマを見つけても餌付けなどで手懐けようとしてはいけません。また、野生のアライグマは家族で行動していることがあり、アライグマの子どもを触ろうとして、親のアライグマを興奮させてしまうことがあり、攻撃される恐れもあります。また、ひっかきや噛みつきにより、怪我をすれば痛いだけでは済まないことがあります。野生のアライグマは、多くの寄生虫や菌を媒介していることがあり、重篤な症状に見舞われてしまうことがあるのです。特に高齢者や小さな子どもは抵抗力が低いので注意が必要です。アライグマを見かけた場合は無闇に近づかず、すぐに行政に連絡しましょう。アライグマの駆除などで行政の対応に困ったときは、当社までご相談ください。